「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

朗読パフォーマンス「ねこはしる」

■久しぶりにイベントを主催します■
10月17日(土)@space & cafe ポレポレ坐
朗読パフォーマンス  『ねこはしる』
出演:おはなしDecoBee♪
会場:Space & Cafe ポレポレ坐


■2公演とも、お子さまの参加を歓迎いたします!

c0293609_12554310.jpg

①子供と大人のために  14時半開演(14時開場)
大人(中学生以上)前売り2200円 / 当日2500円
子供(小学生以下)前売り 1000円 / 当日1300円
未就学児の参加も歓迎いたします!

②大人のために、そして子供のために 17時半開演(17時開場)
大人(中学生以上) 前売り3000円 / 当日 3300円
子供(小学生以下)前売り 1000円 / 当日1300円
未就学児の参加も歓迎いたします!

★こちらの回には、最初にパーカッションミニコンサートが付いています

①②のどちらの公演も、前売りに関しては、2名さま以上でお申し込みいただくと
「いっしょ割引」となり、全員200円引きとなります!!

今回は、おはなしDecoBee♪の3人が、
素敵なお話「ねこはしる」(工藤直子・作/童話屋)を
朗読パフォーマンスとして演じます。


ご予約・お問い合わせはHORIE館まで
080-5191-7590
horiekan@gmail.com

[PR]

# by horiekan | 2015-09-18 12:59 | HORIE館

ピアノリサイタル「Tempo Dolce」

■HORIE館主催イベントのお知らせ■
c0293609_5532431.jpg

親友のピアニスト・新里恵美(しんざと えみ)さんのピアノリサイタルを開催
春の三浦半島を散策しながら、心地よいピアノの音色を聞きにいらっしゃいませんか・・・

「Tempo Dolce」 ー優しい気持ちになる時間ー
4月6日(日) 開場:14時30分  開演:15時00分  (約1時間半の演奏 途中休憩あり)

■会場
Musica Soave (ムジカ ソアヴェ) 京急線三浦海岸駅から徒歩2分

■チケット
大人(高校生以上) 前売 2700円(特典CD付き) 当日 3000円
子供(4歳以上)    前売 1000円    当日 1500円

■ご予約&お問い合わせ先:HORIE館
080-5191-7590(堀江/石丸)
horiekan@gmail.com

第1部「なごやかな時間」では 1度は耳にしたことがある曲をトークを交えて・・・
第2部「ピアノの時間」では 新里恵美さんお薦めの曲をじっくりと・・・

タイトルの「Tempo Dolce」には
聞いてくださった方々の気持ちが優しくなるように・・・という想いが込められています。
ぜひぜひ、三浦半島に遊びにいらしてください。

★新里恵美さんHP
★会場「Musica Soave」 HP
c0293609_628971.jpg

[PR]

# by horiekan | 2014-02-01 06:13 | HORIE館

三崎開港祭★参加します!!

「三崎開港祭」9/21(土)~/29(日)
神奈川県三浦半島の先っちょ、三崎港の周辺で開催!!

c0293609_94149.jpg

この「三崎開港祭」の中のイベント「ブックカーニバル」に
大親友のアート姉妹「QK-unit」と一緒に参加します!
出店名は「QK unit + H」

「ブックカーニバル」は9/28(土) 11:00~17:00
場所は花暮会館

詳しい情報は↧
第1回 三崎開港祭HP

古本屋、ミニプレス本、そのほか紙に関するものを楽しく販売予定!
のんびり、ゆっくりとした「ブックカーニバル」になりそうな予感・・・
約1週間以上にわたり、楽しそうなイベントが目白押しです。
ぜひ、遊びに来てください。


そして、QK-unitは明日の
THE TOKYO ART BOOK FAIRに参加。
詳細は↓
THE TOKYO ART BOOK FAIR
素敵なハガキもいただいたので、伺う予定です。
詳しい、QK-unitの出展の様子は
QK-unit 小木久美子さんのグログをチェック!
Everyday 図画工作

c0293609_9194780.jpg

[PR]

# by horiekan | 2013-09-20 09:05 | HORIE館

レイコ・クルックさん著「赤とんぼ」

レイコ・クルックさん著「赤とんぼ」読みました
私の尊敬するパリ在住の「魔女」レイコ・クルックさん。
彼女を紹介するのは、とても難しいのですが・・・
しいて言うなら、「変身・変化者」「ば化粧師」でしょうか。
詳しい紹介は、記事最後のレイコさんのHPをご覧ください。

この夏、発刊された本。
レイコさん自身が経験・体験した長崎での出来事をモデルに
1945年終戦の年の夏、主人公10歳の少女・佳子の日々を描いた小説。
読み終えて、レイコさんの「強さ」の理由が少しだけ分った気がした。
c0293609_2391697.jpg
是非、多くの人に読んで欲しいので、
内容に関しては深く触れずにいたいと思いますが、少しだけ。

タイトルの「赤とんぼ」とは
長崎地方航空機乗員養成所で訓練機・練習機として
若者達・操縦生が乗っていた飛行機のこと。
その羽がオレンジ色に塗られていたことで、
空を飛ぶ姿が「赤とんぼ」のように見えたそうです。

レイコさんから「赤とんぼ」という言葉は
何度か聞いていて、それが飛行機をさすことは分っていたつもりでしたが
この本を読んで、自分の知識の浅さを痛感しました。

「戦争のこと」、「原爆のこと」、「特攻のこと」。
いろいろな本・映像・資料で、それなりに目に耳にして
頭で分っていたつもりでしたが
レイコさんの文章を読み、ほんの少しだけですが、
自分の身体の中で理解できたような気がします。

10歳という幼いながらも多感な時期にレイコさんが見て感じた「戦争」。
ごく普通の生活の中の「戦争」を、感じることが出来たような気がします。

レイコ流の流れるようなお洒落な文章で、あっという間に読み終えましたが
もう何回か読み返したいと思っています。

「小説書くことになったよ」「イラストも自分で沢山描いたのよ」
と、時々パリから届くメールからは、大変な作業だけど楽しそうでイキイキと
ペンを走らせているレイコさんの姿が目に浮かんでいました。
私の尊敬する「魔女」REIKO KRUKさん
また来日された時には、是非会いましょうね・・・
レイコさんに会うときは、ハグするだけ・握手するだけで
私の中まで見透かされるようで、ちょっと緊張するけど・・・

レイコ・クルック著「赤とんぼ」長崎文献社 1800円。ぜひ読んで欲しい1冊です。

長崎文献社HP
REIKO KRUKさんHP
c0293609_2381865.jpg

[PR]

# by horiekan | 2013-09-12 02:42 | 友人情報

「きのうみたゆめ」

観てきました!「きのうみたゆめ」
友達の春日井静奈(かすがい せいな)さんが組んでいる
パフォーマンスユニットSakazu Zakasuの第3回公演
Sakasu Zakasu「きのうみたゆめ」@SPACE雑遊
c0293609_10262745.jpg

先日、友人と観てきました。
とってもシンプルなセットの中で
キラキラ、そしてクルクルと弾けて繰り広げられるおはなし。

各俳優さんの仕草・目線・セリフ・・・どれも気になり、キョロキョロ。
しかも席が最前列のど真ん中!(席は自由席)
最初は、俳優さんとのあまりの距離に、
恥ずかしいような遠慮のような気持ちもあったのですが
いつの間にか、観劇にのめり込んでいました。
c0293609_1027852.jpg

この舞台は、9/8(日)まで。
まだ若干席はあるようなので、是非、問い合わせてみてください。
お薦めです★
Sakasu Zakasu「きのうみたゆめ」

スケジュール詳細はtopにある「きのうみたゆめ」のチラシ画像をクリック

静奈ちゃん。最終まで楽しんで・そして頑張って!!
終わったら、美味しいもの食べてお喋りする女子会しようね

c0293609_10274070.jpg

[PR]

# by horiekan | 2013-09-05 10:11 | 友人情報
line

ミニイベントや友人・知人からの情報をおすそ分け致します


by horiekan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31